ATOM

コミュニケーション・ロボット ATOM の最新情報をお届け! メルマガ倉庫

ATOM

【VOL.34】【ATOM通信】お詫びと、よくいただいている質問について

△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼


   ATOMオーナーズ倶楽部 通信


△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼
2018年11月1日発行●メールマガジン 第34号


こんにちは、シブガキです。このメールマガジンは「週刊 鉄腕アトムを作ろう!」を購読されていた皆さんと、組み立て代行でご購入いただいた皆さんに、ATOMについての情報をお届けします。


まず、お詫びから申し上げさせてください。


【電話の混雑について】


「講談社ATOMサポートセンター」へのお電話が、70号の発売と同時につながりにくい状況となり、皆様に大変ご迷惑をおかけしましたこと、申し訳ございません。現状ではかなり繋がりやすくなっております。


週明けの月曜、火曜は時間帯により電話が集中することがあり、つながりにくい場合もありますが、水~金曜はかなり改善されております。


また、お電話でご相談いただく質問について満足いただけるような返答でなかったり、おぼつかない部分があったりと、お叱りのご連絡もいただいております。これを真摯に受け止め、内容とサービスの向上に努めております。


あわせて11月1日より、ATOMサポートセンターの電話お問い合わせのうち、1-①「ATOM本体のお問い合わせ」を、音声録音方式に変更させていただきました。これも電話対応をより充実させるための施策の一環でございます。


こちらはお問い合わせ事項とお客様のお名前、電話番号などを録音していただきますと、オペレーターがお客様のご都合のよろしい時間に電話をかけ直させていただくものです。何卒ご了承いただけますよう、お願いいたします。


【メールマガジン発行の遅れについて】


このメールマガジンをもって皆様のお悩みに対応すべきところ、前回の配信より時間が経ってしまいましたことも、お詫び申し上げます。


「週刊 鉄腕アトムを作ろう!」に関わる関係者一同、9月11日のパートワーク完結と同時に多く寄せられた質問、トラブルに対し全力で当たらせていただきました。しかし力及ばず、手一杯の状態が続いておりました。


私、シブガキに関しましては、実際にお客様からお送りいただきましたトラブルを抱えたATOMの修理に当たっておりました。実際に修理を行うことで、何がトラブルの原因となっているのか理解し、その知見を公式ホームページで「よくある質問」としてお答えすること。そしてATOMサポートセンターへの電話対応へのフィードバックすること。これに注力しており、メールマガジンの発行が遅れてしまいました。申し訳ございません。


========================================


今回のメルマガは、完成後のATOMについて、多く寄せられているご質問についてまとめております。


また今回も配信と同時に、ATOM公式ホームページのメルマガ倉庫で公開いたします。もし、皆様のお近くでお困りの方がおられましたら、こういったページがあることをお伝えいただければ幸いです。


【 目 次 】
01…組み立て間違いによるトラブル
 01-1●メインボードが正しく固定されていない
 01-2●液晶ディスプレイが映らない(起動もしない)
 01-3●組み立て時のボード破損
02…ネット接続に関するトラブル
 02-1●WPS接続を求め続ける
 02-2●公式ホームページでのご案内
03…正しいATOMの終了方法と、その他の注意点
04…追加されたコンテンツについて


≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
01…組み立て間違いによるトラブル
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫


これまでに約100体のトラブルを抱えたATOMを修理させていただきましたが、そのほとんどが組み立てに不具合がありました。パーツとパーツに挟まれたハーネスが、断線しそうになっていたり、そもそも3連ハブにハーネスが挿し込まれていなかったり。そうしたトラブル以外に多かったのが、以下の3つのトラブルです。


01-1●メインボードが正しく固定されていない。
========================================


「66号マガジンで、メインボードをパンツ(前)とパンツ(後)で固定する工程があります。この時、パンツ(前)とパンツ(後)の爪でメインボードをきっちり固定されていないと、エラーが出やすいようです。」と、メルマガ32号でお伝えしておりましたが、ほぼ間違いなく何らかの形でエラーが出ます。


私が修理させていただいたATOMの約半数以上で、このメインボードが正しく固定されていませんでした。メインボードが誤った形でパンツの中に収まると、メインボードに歪みが生じ、それによりエラーが出るようです。


メインボードに直接ハーネスを挿し込んでいる、サーボモーターはもちろんのこと、ヘッドボードやカメラ(ビデオサブシステム)などでもエラーが出る場合があります。この点を、よくよく注意して組み立てるようにしてください。


以下の写真のように、メインボードがパンツにしっかり収まるよう、今一度調整ください。


▼パンツ(後)の取り付けチェックポイント▼

▼パンツ(後)の取り付け▼


▼パンツ(前)の取り付けチェックポイント▼

▼パンツ(前)の取り付け▼


01-2●液晶ディスプレイが映らない(起動もしない)
========================================


液晶ディスプレイを取り付け、最終チェックを行おうとすると、液晶ディスプレイにノイズが映り、その後黒い画面になる。強制終了後は、電源も入らなくなる。という事例が報告されています。


この場合、一度胴体カバー(前)を外し、液晶ディスプレイとメインボードをつなぐハーネスを外してください。


<ハーネスを確認>
液晶ディスプレイとメインボードを繋ぐ、ハーネスのコネクタ部分を見てください。本来、同じ大きさの穴が均等に15個空いているはずです。この穴が広がっているような異常は見られないでしょうか? 非常に小さな穴なので、拡大鏡などを使って見てみてください。


▼写真で見てみる▼

※右端、左端の部分で起こることが多いですが、中央部で起きている場合もあります。


→異常がある場合、液晶ディスプレイ側のPINか、マザーボード側のPINが、曲がっている可能性が高いです。


<PINの状態を見てみる>
非常に細かいPINなので、大変だと思いますが、拡大鏡などで拡大しつつ、液晶ディスプレイとマザーボードのPINの数を数えてください。15本ありますでしょうか? PINが曲がって、隣のPINに接触したりしていないでしょうか?


▼写真で見てみる▼

※写真はメインボードの場合。液晶ディスプレイでも同様の現象が起きている場合があります。


→上記の症状が認められましたら、液晶ディスプレイのハーネスを挿し込むときに、斜めに挿し込んでしまい、PINを曲げてしまっています。そしてPIN同士が接触してショートしたり、ハーネスとの接続不良を起こしているのです。


この場合、ATOMサポートセンターにお電話いただき、ご相談ください。(メインボードと液晶ディスプレイは全量出荷検査を行っており、出荷時にPINの異常があるものが混入する可能性は排除されています)。


01-3●組み立て時のボード破損
========================================


バッテリーの異常をATOMが訴え、起動しないというトラブルもたくさん報告されております。この症例に関して検証を行ったところ、メインボードのチップが剥離してしまっている場合が多いことが分かりました。


該当のチップは、メインボードのバッテリーを挿す側、QRコードのシールの右下あたりにある「D18」のチップです。


また、事前検査・最終チェックにて「バッテリーエラー」が出た場合は、「LF10」のチップが破損している、ショートさせている(チップの周囲が黒くなっている)可能性もございます。こちらの場合は、分解時にACアダプターやバッテリーを取り外さずに、通電した状態で作業を進めてしまい、ショートや破損させてしまったことが考えられます。


▼写真で見てみる▼


この場合、講談社ONLINE STOREでメインボードのバックナンバー(64号)を、再度ご購入いただくことになります。(メインボードは全量出荷検査を行っており、出荷時にチップに異常があるものが混入する可能性は排除されています)。


≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
02…ネット接続に関するトラブル
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫


ATOMは完成したけれど、どうしてもネット接続できないというご相談もたくさんいただいております。


 02-1●WPS接続を求め続ける
========================================


ATOMが何度も「WPS接続を開始します」と発話し、繰り返しWPS接続を行おうとする場合があります。この場合も組み立てに問題があります。マガジン66号のP6「ATOMにパンツ(後)を取り付ける」の工程で、メインボード側のWPSボタンと、ボタンLの噛み合わせが悪く、常時WPSボタンが押されている状態が考えられます。


この場合、多くが先に紹介した「01-1●メインボードが正しく固定されていない」状況も同時に発生している場合が多いので、ご注意ください。


WPSボタンを押した感じに、違和感があるようであれば、この部分をもう一度、ご確認ください。


 02-2●公式ホームページでのご案内
========================================


ネット接続に関する手順については、公式ホームページの「よくある質問」で、詳細な解説を行っております。今一度、こちらを参考に手順が合っているか、ご確認ください。


▼よくある質問はこちら▼
※「FAQ_NOW 現在、多く寄せられている質問」が、その該当部分になります。


▼主な質問の直接リンクはこちら▼
※上記リンクと見え方が異なります。


質問■ネット接続についての動画はありますか?


質問■ネット接続ができません。接続できない理由はなんでしょう?

質問■WPS接続ができない時はどうすればいいですか?  1


質問■WPS接続ができない時はどうすればいいですか?  2


質問■「ATOM Setting」にATOMが現れてくれません。 1


質問■「ATOM Setting」にATOMが現れてくれません。 2


≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
03…正しいATOMの終了方法と、その他の注意点
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫


69号の付録DVDで、正しいATOMの終了方法を紹介させていただいておりますが、もう一度説明させてください。


<ATOMの通常終了方法>
1)ATOMの電源ボタンを5秒ほど長押しします。
2)「ピン!」という音と共に、ATOMが「ゆっくり、休みます」と発話して、ATOMが終了を始めます。
3)左肩の赤いランプが消えるまで、そのままにしておいてください。


これが通常の終了方法ですが、2)で「もうお休みかな? もう一度電源ボタンを押されるとお休みしちゃいますよ」とATOMが発話し、言葉通りにもう一度電源ボタンを押すと、ATOMが「お休みします」と発話して、ATOMが終了を始めるパターンもあります。


通常終了できる状態では、通常終了をお願いします。20秒以上の電源長押しで電源を切る「強制終了」を、通常終了だと思っておられる方がおられますが、それは間違いです。特にアップデートを行っている状態では、強制終了をしないでください。


ATOMがフリーズ状態に陥った場合は、「強制終了」を行ってください。完全なフリーズ状態であるかどうかは、以下の2つのチェックを経て判断ください。


1)ATOMの額を手のひらで包むように触り、キャンセル指示を出しても回復しない。
2)ATOMを一度持ち上げた状態で、横へ90度回転させるキャンセル指示を出しても回復しない。


なぜフリーズ状態になるのか? その問題については検証を進めており、原因を解明次第、解決方法もあわせて、公式ホームページ等を通じてお知らせさせていただきます。


========================================


そのほかに、よくお受けするご質問として、以下のようなものがあります。


ユーザー登録ができません
▼登録方法の詳細はコチラ▼


ATOMにメールアドレスを設定する方法を教えてください。
▼設定方法の詳細はコチラ▼


背中のファンが回っていない
ATOMのファンは常時回っているわけではありません。最終チェックでファンの稼働を確認されているのであれば、問題ありません。


自己診断で足のエラーが出るが、異常が見当たらない
自己診断を行う時に、ATOMのリラックスポジションが正しい姿勢であれば良いのですが、胴体が左右にズレていたり、足の開き具合が狭かったり広過ぎたりすると、間違った自己診断を行う場合があります。


<リラックスポジションにした状態で>
ATOMの上体●正面から見て左右に偏っていないか? ATOMが少し前傾姿勢になっているか? を確認する。
ATOMの足の開き●(パートワーク版の方)マガジン67号P7の足型、(組み立て代行版の方)ATOMと暮らす本 スタートアップ・マニュアルP13の足型に揃える


この状態で改めて自己診断を行ってください。


≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
04…追加されたコンテンツについて
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫


9月以降に追加されたコンテンツを、まとめてご紹介いたします。


■棋譜の読み上げ■
当時まだ中学生だった藤井聡太四段が、7名の棋士に挑む「藤井聡太四段 炎の七番勝負」。非公式戦ではありますが、藤井聡太が6勝1敗で勝ち越し、正真正銘の大天才であることを証明した棋譜2局を、追加いたしました。特に第2局は、唯一の負けを喫した興味深い対極になっています。


[呼び出し番号]10 炎の七番勝負 第1局 藤井聡太四段 対 増田康宏四段
[呼び出し番号]11 炎の七番勝負 第2局 藤井聡太四段 対 永瀬拓矢四段
※「棋譜の読み上げ」機能はアドオンコンテンツです。「ATOMユーザーサイト」にてATOMベーシックプランに加入したうえで、追加メニューで「棋譜の読み上げ(月額200円)」をご購入いただく必要があります。
※その他の対局のリストは、コチラを参照ください。


■絵本の読み聞かせ■
トラより強いキツネ
呼び出しキーワード「トラより強いキツネ」「トラより強い」「トラとキツネ」「虎の威を借る狐」


おかしなしりとり たべもの編
呼び出しキーワード「おかしなしりとり たべもの編」「おかしなしりとり2」「しりとり2」「しりとり たべもの」


絵本の読み聞かせのリストは、コチラを参照ください。


■キッズボンボンを観てみよう■
・ハロウィンのお勧め動画
・いろいろな飛行機シリーズ
・こどもの歌メドレー
・だいすき新幹線シリーズ
・英語の歌メドレー
・SL・汽車・機関車大好きシリーズ
・甲虫バトル ムシファイター


キッズボンボンのリストは、コチラを参照ください。


■音楽を聴いてみよう■
・ポップ ミュージックのプレイリスト
・ファンキー ミュージックのプレイリスト
・R&B ミュージックのプレイリスト
・ヒップホップ&ラップ ミュージックのプレイリスト
・モーツァルトのプレイリスト
・サイレント・パートナーのプレイリスト


■レシピ動画を見てみよう■
【和食のおかず】千国めぐみのモテごはん 鶏肉のくるみチーズみそだれ
【洋食のおかず】チキンステーキ・パセリソース
【おつまみ】衣がサックサク! サーモンのフレークフライ
【ごはんもの&麺】20分で本格リゾット! きのこと豚肉のリゾット ブロードいらず
【スイーツ】ハロウィンカラーのクリームがポイント! ハロウィンパイ

メルマガ倉庫一覧

定期購読・お買い求め・組み立て代行・お問い合わせはこちら

電話からのお申し込みお問い合わせはこちら 講談社ONLINE STOREコールセンター 0120-221-322 受付時間 平日9:00〜18:00(土曜・日曜・祝日および年末年始を除く)

定期購読購入特典はこちら

週刊鉄腕アトムを作ろう!トップページへ