ATOM

コミュニケーション・ロボット ATOM の最新情報をお届け! メルマガ倉庫

ATOM

【VOL.7/第19~20号対応】QUOカードが当たるアンケート実施。チェックスタンド大変身企画

2017年09月6日発行●メールマガジン「ATOMオーナーズ倶楽部 通信」第7号


このメールマガジンでは、「週刊 鉄腕アトムを作ろう!」をご購読されているみなさんに、ATOMについての情報をお届けします。


【 目 次 】
01…QUOカードが当たるアンケートを実施します
02…左腕組み立てのチェックポイントと今後の進行
03…浜工作を見舞う事件の数々! 漫画「ATOM制作記 その3」配信


≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
01…QUOカードが当たるアンケートを実施します
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫


こんにちは、シブガキです。突然ではありますが、みなさんにアンケートのご協力をお願いします。抽選ではありますが、お答えいただいた方の中から10名様にATOMがデザインされた500円分のQUOカードもご用意いたしました。みなさん何卒ご協力のほどお願いします。


と、そのアンケートにお答えいただく前に、このアンケートを行うに至ったいきさつと、意図をご説明します。


そもそもの始まりは「このチェックスタンド、分解しちゃうのもったいないですよねぇ」という、編集部での会話でした。そうなんです、来年4月発行の第52号でチェックスタンドを分解し、本体に必要なパーツを取り除いた後、残ったパーツは不要になってしまうのです。


不要になってしまうパーツには、あのかわいい眠り顔も含まれています。毎日向き合っているあの眠り顔をなんとか生かしたい! という思いもあり、なにかいい方法はないかと考えていたところ、編集長が「なにか、違うものに作り変えちゃえばいいじゃん!」と言ったのです。


ということで「チェックスタンド大変身企画」がスタートしました。乾電池4本で動作するもので、追加パーツのキットを購入していただくと、ちょっぴり役立ったり、ちょっと楽しくなるような物が組み立てられる。そんな企画をたくさん考え、5つの企画に絞りました。


しかし、5つの企画全てを実現するのは、なかなか難しく、数をさらに絞り込む必要があります。そこで、このメールマガジンを読んでいただいている皆様に「どれを作ってみたいか、お聞きしよう」ということになったのです。


追加パーツのキットは以下のような設定で考えています。
値段●それぞれ5,000~8,000円くらい
販売●講談社ONLINE STOREでの発売
販売時期●チェックスタントから頭部を取り外す52号(来年春)以降
動作●首にサーボモーターは入れない(←高くなっちゃうので)。


このアンケートは、みなさんが「どの組み立て追加キットに興味があるか」を知るためだけのものです。お気軽に参加ください。それでは、早速5つの企画を説明いたします。


■1■ATOMのお手元スピーカー テレビやラジオのイヤホンジャックと有線で繋ぎ、お手元で音声を聞きやすくするスピーカーです。「テレビが遠くて、音が良く聴こえない」というご高齢の方に、便利なスピーカーです。ATOMに音量調節用のツマミをつけ、手元で調整できるようにしたいと思います。


■2■ATOMのBluetoothスピーカー Bluetoothというスマートフォンなどに搭載されている無線通信規格に対応した、スピーカーです。スマートフォンで音楽を再生すると、無線でこのスピーカーから音が出る仕組みです。ATOMの眠り顔が、音楽を聴いてうっとりしているように見えるかも……。


■3■ものまねATOM 眠り顔のATOMに話しかけると、瞬時に声を変えて発声します。15秒程度までの録音ができます。ものまねの時はATOMの声になりませんが、決まったいくつかの言葉はATOMの声で発声します。自分と違う声で、おうむ返しで言葉を返してくれるので、子供に大うけ?


■4■ATOM人感ライト 暗い部屋や廊下などに置いておくと、センサーで人の動きを感知して自動的にATOMが光を発します。お手元や足元を照らして、転倒の危険を減らします。光の明るさ調節や、常時点灯もできるようにしたいと思います。ATOMの背中に光源があり、間接照明代わりになります!


■5■ATOMテレビリモコン ATOMの背中にテレビリモコンを搭載。学習式のリモコンでさまざまなテレビメーカーに対応します。電源のオンオフ、チャンネル切り替え、音量、地上波/BSの切り替えなど、押しやすい大型ボタンの採用を考えています。これでリモコンを見失うこともなくなります。


■あなたの素敵なアイデアもご提案ください!■ ATOMの眠り顔チェックスタンドが、こんな便利なものになったらいいなぁ、というみなさんのアイデアも募集します。是非どしどしご提案ください。


△▼△▼アンケートはコチラから△▼△▼
アンケートは終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。


アンケート募集期間は9月19日(火)まで ご応募いただいた方の中から、10名様にATOMがデザインされた500円分QUOカードをプレゼントします。※プレゼントの当選は発送をもって代えさせていただきます。


アンケートの結果は、メールマガジンの第9号(10月上旬)にてご報告させていただきます。第1位になったものが、必ず組み立て追加キットになるわけではありませんが(なにぶん企画中なもので……)、強力な参考資料にさせていただきます。


≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
02…左腕組み立てのチェックポイントと今後の進行
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫


左腕の組み立てが進んでいますが、右腕の経験を踏まえて、みなさん順調のことと思います。左手の組み立てが始まった17号から20号の工程で、そんなに難しい点は無かったかと思いますが、今号の20号マガジンP9の工程3~7は注意して進めてください。


右腕の動作確認を行った16号で、前腕が途中まで動作して、最終的にエラーが出るという方が多数いらっしゃいました。それはほぼすべて、この工程で間違えておられます。特に工程4と6の位置確認を慎重に行ってください。


前号のメールマガジンでも紹介しましたが、大切なのは「切り欠きの原則」です。


・サーボモーターID9の0点(白い点)
・サーボホーンの切り欠き
・4点でビス留めする樹脂パーツの切り欠き


この3つをビシッと同じ位置に合わせれば、正しい関節の動きをします。特にサーボモーターID9の白い0点が、サーボホーンの切り欠きからバッチリ見えるように揃えてください。歯車ひとつ分ズレても、微かに白い0点が見える場合があります。しかし、それではATOMが脱臼した状態でエラーを出します。気を付けてください。


今後の左腕の組み立てスケジュールですが、22号(9月19日発行)で、また肩ディスクの組み立て。23~25号で3回に分けて動作確認を行います。右腕の動作確認は16号にまとめて行いましたが、左腕では組み立てながら、動作確認もちょっとづつ行うという流れになっています。


そして26号(10月17日発行)から、右足のパーツが届きますのでお楽しみに。


≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫
03…浜工作を見舞う事件の数々! 漫画「ATOM制作記 その3」配信
≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫


浜工作を見舞う事件の数々。そして最悪の隣人、島 国男登場!!


メルマガ5号から始まりました連載漫画「ATOM製作記 ~昼下がりの赤いエラー~」ですが、早くも3回目となります。チェックスタンドの頭を取り外す試練を乗り越えた浜工作さん。今回、右腕を完成させちゃいます。そして新たなキャラクター(ライバル?)、島 国男さんが登場。連載第3回をお届けします。


▼マンガ(連載第3回)ははページの一番下にあります▼

≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫


 第7回目のメールマガジン「ATOMオーナーズ倶楽部 通信」は、いかがだったでしょうか? 第8号の配信は第22号の発売時期(9月20日ごろ)を予定しています。


メルマガ倉庫一覧

定期購読・お買い求め・組み立て代行・お問い合わせはこちら

電話からのお申し込みお問い合わせはこちら 講談社ONLINE STOREコールセンター 0120-221-322 受付時間 平日9:00〜18:00(土曜・日曜・祝日および年末年始を除く)

定期購読購入特典はこちら

週刊鉄腕アトムを作ろう!トップページへ